ナビトラ運用局
2005年3月に九州全県ネットワークが完成しました。(沖縄県を除く)

 UIDIGI局は今後1.9β3に更新していきます。  2009/1更新
 追加がありましたらお知らせ下さい。

4エリア 山口県 JA4FHV 下関市 UIDIGI 1.8β6 3302
JH4KTO 光市 UIDIGI 3310
JR4ZQJ 防府市 RELAY 3306
6エリア 福岡県 JF6WKF 行橋市 UIDIGI 1.9β3 4018
JA6AXX 北九州市若松区 UIDIGI 1.9β3 402102
JE6ZIY 北九州市若松区高塔山 UIDIGI 1.9β3 402102
JJ6HZN 北九州市小倉北区 UIDIGI 1.9β3 402104
JR6PUE 北九州市八幡西区 UIDIGI 1.9 402107
JA6VRP 北九州市八幡西区 RELAY 402107
JI6AQL 飯塚市穂波 UIDIGI 1.9β3 4010
JI6UNI 福岡市博多区 UIDIGI 1.9β3 400102
JF6OFF 福岡市南区 RELAY 400104
JE6CIR 福岡市南区 KissUIDIGI 400104
JH6ZWD 福岡市西区 RELAY 400105
JA6ENX 福岡市西区 RELAY 400105
JA6FJV 筑紫野市 RELAY 4024
JE6QJV 太宰府市 UIDIGI 1.9β3 4027
JJ6MXA 太宰府市 UIDIGI 1.9β3 4027
JR6MPI 太宰府市 RELAY 4027 停波中
JI6QOV 糟屋郡宇美町 UIDIGI 1.9β3 40005
JI6HUC 糟屋郡須恵町 RELAY 40005
JH6BVA 糟屋郡志免町 UIDIGI 1.9β3 40005
JR6LLI うきは市 UIDIGI 1.9β3 4031
JH6SVV 久留米市三潴 UIDIGI 1.9β3 4007
JG6DMH 久留米市 UIDIGI 1.9β3 4007 停波中
佐賀県 JF6YQE 唐津市 UIDIGI 1.9β3 4102
長崎県 JG6YAF 長崎市稲佐山 UIDIGI 1.9β3 4201
熊本県 JH6BMZ 熊本市 UIDIGI 1.8β6 4301
JA6FEG 熊本市 UIDIGI 1.9β3 4301
JE6KAF-1 人吉市 RELAY 4303
JR6BJN 天草市老嶽 UIDIGI 1.9β3 4315
JA6IJW 天草市 RELAY 4315
JI6SYD 天草市 RELAY 4315
JJ6LHQ 天草市 RELAY 4315
JF6RDM 天草市 RELAY 4315
JI6SYD-1 天草郡苓北町 UIDIGI 1.9β3 43003
JE6KAF 球磨郡球磨村 UIDIGI 1.9β3 43008
大分県 JG6AMM 別府市 UIDIGI 1.9β3 4402
JF6VRU 竹田市 UIDIGI 1.9β3 4408
JR6CUM 豊後大野市 UIDIGI 1.9β3 4413
JF6YFU 東国市両子山 UIDIGI 1.8β6 4415
宮崎県 JA6JMJ 宮崎市 RELAY 4501
JH6YLM 児湯郡川南町 UIDIGI 1.9β3 45002
JK6URP 児湯郡川南町 45002
JA6VBY 南那珂郡南郷町 UIFIGI 1.9β3 45007
JA6ZIX 宮崎郡田野町鰐塚山 UIDIGI 1.9β3 45008
鹿児島県 JA6APT 霧島市 UIDIGI 1.9β3 4619
JH6DUL 鹿屋市横尾岳 UIDIGI 1.9β3 4603
JH6YMX 鹿児島市 UIGIGI 1.9β3 4601
JP6LUT 姶良郡牧園町 UIDIGI 1.9β3 46001
JF6ZKL 姶良郡蒲生町 UIDIGI 1.9β3 46001
JA6YCB 鹿児島市 4601
JG6YBZ 鹿屋市 UIDIGI 1.9β3 4603


ナビトラ機材


ナビトラで使用できる機材です。


TNC

UIDIGI ナビトラマップ
タスコ
TNC−20H
TNC−22 おすすめ
TNC−222 コンデンサの液漏れが多発
TNC−201 おすすめ
TNC−220 おすすめ
TNC−23 × 多機能TNC
TNC−24 × 多機能TNC
カントロニクス
KPC−2 × 受信のみ(KissUIDIGIでの使用可能)
KPC−4 × 受信のみ(KissUIDIGIでの使用可能)
KAM × 受信のみ(KissUIDIGIでの使用可能)
アイワ
APX−25 要改造
APX−M25 要改造
ケンウッド
MU−101 要改造、入手困難
タスコ TNC-22 KENWOOD MU-101


RIG

ケンウッド
TM−D710 オススメ。別途GPSアンテナが必要。 現行機種
RC−D710 TM−D710のパネルのみ。別途無線機が必要 現行機種
TM−D700 入手困難 製造終了
TH−D7 入手困難 製造終了
スタンダード
C5750 デジピート指定送信ができない。受信もできない。 製造終了
アルインコ
DR−620 TNCユニット(EJ-50U)が必要 現行機種
DR−435 TNCユニット(EJ-41U)が必要 製造終了
DR−420 TNCユニット(EJ-41U)が必要 現行機種
KENWOOD TM-D710
KENWOOD RC-D710
KENWOOD TM-D700 KENWOOD TH-D7
ALINCO DR-435(EJ-41U)

TM-D710 ナビトラ運用設定(移動局)
※九州地区で運用する場合の設定です。他地区ではデジピート設定が異なる場合があります。
※ナビトラを運用するにはその他に設定が必要な場合があります。取扱説明書を参照してください。

APRS
メニューNo. 表示 設定内容 設定値 コメント
600 BASIC SETTING
MY CALLSIGN コールサインの登録 最大9文字 自局のコールサインを設定
BEACON TYPE ビーコンタイプ NAVITRA  
601 INTERNAL TNC
DATA BAND 内蔵TNCのデータバンドモード A-BAND or B-BAND ナビトラのバンド選択
DATA SPEED データ速度 1200bps  
602 GPS PORT
BAUD RATE ボーレート 4800bps  
INPUT GPSデータ入力タイプ GPS  
OUTPUT GPSデータ出力タイプ OFF  
606 BEACON INFORMATION
SPEED 速度情報設定 ON  
610 STATION ICON
STATION ICON ステーションアイコン    
611 BEACON TX ALGORITHM
METHOD パケット送信方式 AUTO  
INITIAL INTERVAL 自動送信間隔 0.5 移動局の設定です。30秒
DECAY ALGORITHM 送信間隔自動延長 ON 位置情報が変化しない場合
送信間隔が自動延長されます。
PROPORIONAL
PATHING
中継経由自動切換 OFF  
612 PACKET PATH
TYPE パケット転送方法 OTHERS  
PATH デジピート経路 RELAY,TRACE7-7 九州での移動局設定です。
628 NAVITRA GROUP
GROUP MODE グループモード ON
GROUP CODE グループコード 001(移動局)
000など(固定局)
移動局は001に設定を推奨
629 NAVITRA MESSAGE
MESSAGE ナビトラメッセージ 最大20文字

九州・中国・四国地区ナビトラ設定

運用周波数 431.02MHz (九州地区)


NavitraMap V1.4.3.0 リリース版(安定版)ダウンロード


※この設定は、九州・中国・四国地区で推奨する設定です。
 他のエリアでご利用の場合は各エリアの窓口までお問合せください。

☆彡固定局(一般デジ局)の皆さんへ


TNCの設定で以下のコマンドを入力してください。

cmd:MYA=RELAY

移動局のデジピート設定で「RELAY,TRACE7-7」と設定している場合、UIDIGI局は「RELAY」「TRACE」
どちらでもデジピート(中継)しますが、一般局は「MYA」に記載された「RELAY」しかデジピートしません。
ここが空欄になっていると、移動局の信号をせっかく受信してもデジピートせず、遠くまで情報が届きません。
ほとんどのTNCにはこの「MYA」の設定ができますので、空欄の局はターミナル画面から上記のコマンドを入力して下さい。

注意:固定局でのデジピート設定は「TRACE7-7」とし、決して「RELAY」を入力しないで下さい。
    (下記のデジピート設定を参照)

ナビトラマップ 【自局設定】

<固定局> <移動局>

コールサイン、マークの設定
 コールサインのあとのSSIDでどのような運用をしているのかをわかり易くするために、
 SSIDを下記のように設定することを推奨します。
 マークは下記の表を参考に設定してください。
局 種 別 SSID マーク
UIデジ局
( UIDIGI KissUIDigi )
SSIDなし
−1
固定局 
RELAY局
SSIDなし
−1

移動局 MU−101 −2



アルインコ
DR-620
DR-435
DR-420
−4
ケンウッド
TM-D710
TM-D700
TH-D7
−5
−6
−7
−8
その他





グループコードの設定
 MU−101+GPR77C(カーナビ連動モデル)では最大20局しか受信(登録)できませんので、
グループ機能を利用して、固定局と移動局を分けています。
UIデジ局、固定局 000などの001以外
移動局 001


<固定局> <移動局>

デジピート設定
 出来る限り、下記の設定にてお願いします。(固定局に「RELAY」パスは入れないで下さい。)
UIデジ局  TRACE7-7
固定局  TRACE7-7(MYA=RELAYもお願いします。)
移動局  RELAY,TRACE7-7

ビーコン送信間隔
 推奨設定です。固定局で頻繁にビーコンを出すことはやめましょう。
 (九州のナビトラは、移動局優先の運用を行っています。)
UIデジ局 60分(3600秒)
固定局 約40分(2500秒)
移動局 30秒

ビーコン
 移動局(ナビトラ専用機)は「LTEXT」にチェック、
 固定局(その他のTNC)は「BTEXT」にチェックしてください。
 (ここを間違うとスクリプトエラーが発生します。)


ナビトラマップ 【オプション設定】

ナビトラサーバの設定
 当ホームページのナビトラ情報から1日のナビトラ受信状態を見ることが出来ます。(福岡にて受信)
 ナビトラマップのオプション設定を下記のように書き換えることにより、ナビトラマップからでも見ることが出来ます。
<福岡サーバー用> <全国版用>

福岡サーバー受信地点は唐津市のJF6YQE
1週間情報URL(1日の情報)
http://allkyusyu.com/mps/fukuoka.mps
http://toppen.ath.cx/mps/kyusyu.mps

リアルタイム情報URL(最後に受信した情報※10 5分おきに更新します。)
http://allkyusyu.com/mps/0.mps
http://toppen.ath.cx/mps/0.mps

全国版 http://www.gps-packet.net/
1週間情報URL(一週間以内に受信したナビトラ局を表示します.)
http://www.gps-packet.net/cgi-bin/ntlist.cgi/0.mps

リアルタイム情報URL(30分以内に受信したナビトラ局を表示します.)
http://www.gps-packet.net/cgi-bin/ntlist.cgi/1.mps

携帯電話からは下記へアクセスしてください。

受信地(北九州) http://www.yprc.or.jp/~dhiro/i.htm
受信地(下関) http://www.yprc.or.jp/~osyo/i.htm

ナビトラメッセージの禁止文字
下記の文字をメッセージに使うとナビトラサーバーで誤動作を起こしますので使わないようにお願いします。
「 ” 」濁点と間違える文字です。「 ゙ 」を使用してください。
メッセージは半角カタカナでお願いします。(漢字全角ひらがな などは使用しないで下さい。)
TH-D7やTM-D700では漢字など全角文字は表示できません。

$PNTSセンテンス

$PNTS,1,0,01,08,2004,060536,3341.623,N,13025.803,E,49,019.0,2,フクオカ イドウ ,001,1*53

$PNTS,Version,Type,DD,MM,YYYY,HHMMSS,Lat.d,N,Long.d,E,Dir,Speed.D,Mark,Message,Grouo,Status*Sum<CR><LF>

$PNTS ナビトラのフォーマットを示すキーワード
Version $PNTSフォーマットのバージョン番号(現在は1)
Type ナビトラメッセージの種別
DD
MM
YYYY
HHMMSS 時刻(UTC)
Lat.d 緯度(度分.秒)
N 北緯
Long.d 経度(度分.秒)
E 東経
Dir 方位360度を64ステップで表示
Speed.D 移動速度(km/h)
Mark ナビトラで使用するマーク(15種類)
Message メッセージ本文20文字(1バイト文字)
Group グループコード(3桁)
Status データの使用可否(1は使用可能)
*Sum $から*の間のチェックサム

GPR-77C+MU-101での設定

注意
GPR77Cには最初から通信機能が入っていますので、MU-101に付属のCD-ROMでプログラムを
書き込まないで下さい。書き込むと、デジピーター対応できなくなり、元に戻りません。

通信機能の変更点

1.デジピーター対応
  (デジピートデータの送受信が可能です。)
  *デジピートされた局に対して位置確認、地点送信、コース送信はできません。
2.パケットモードのデータ保持
  (バックアップ対応されたMU-101と組み合わせてパケットモードで設定した内容の保持ができます。
   デジピーターの設定にお使い下さい。)
  *MU-101のROMバージョンアップ及びキャパシタの追加が必要です。

部品名 部品番号
IC(512K EPROM/TEXAS) TMS27C512-12JLB
ELECTROLYTIC CAPACITOR(LEAD) C90-2192-05

デジピートルートの設定方法

ナビトラの画面には、デジピートされたデータおよびデジピートされていないデータの両方が表示されます。
デジピートデータの受信は自動的に行います。
(デジピートについてはMU-101のTNC編、取扱説明書(P21)をご覧下さい。)
デジピートルートはパケットモードにて設定を行います。
(パケットモードの入力方法についてはMU-101の通信機能編、取扱説明書(P40)をご覧下さい。)

設定例
LPA GPS V RELAY,TRACE7-7
[MIN]キーを押す
[ENT]キーを押す
U GPS V RELAY,TRACE7-7
[MIN]キーを押す
[ENT]キーを押す

ナビトラでは「LPA」、「U」以外の設定は行わないで下さい。


サンヨーテクニカ Λ-1000 , Λ-1100

電源電圧 DC12V
消費電流 150mA以下
11チャンネルGPSレシーバー (KODEN GSU-18)

 GPS信号は写真裏側基板の緑色の線から
 取り出します。

 TTLレベルですので、232Cレベルに変換する
 必要があります。

  MAX232などのICを通常使用しますが、
  高価なため回路図のようにトランジスタで
  変換しています。



センテンス
 1sec GGA , GLL , VTG , RMC , ZDA
 2sec PKODA , PKODG
 2〜6sec GSA , GSV


ナビトラで使用する場合、GPSからの時刻が抜ける場合があります。
通常
$PNTS,1,0,27,07,2004,224438,3335.875,N,13026.316,E
時間抜け
$PNTS,1,0,27,07,2004,,3335.87,N,13026.31,E

Λ-1100内部(改造済み)

GPS信号(TTL)を232Cレベルに変換する回路例
出力サンプル
$GPGGA,143412,3341.652,N,13025.801,E,1,05,002,00030,M,0000,M,,*51
$GPGLL,3341.65,N,13025.80,E*60
$GPVTG,221.0,T,,,000.0,N,000.1,K*2D
$GPRMC,143412,A,3341.652,N,13025.801,E,000.0,221.0,030604,,*14
$GPZDA,143412,03,06,2004,,*4A
$GPGSA,A,3,25,01,21,06,16,,,,,,,,03.8,02.4,*15
$GPGSV,2,1,06,01,39,302,16,03,38,205,,06,14,042,06,16,61,310,15*7B
$GPGGA,143413,3341.652,N,13025.801,E,1,05,002,00030,M,0000,M,,*50
$GPGLL,3341.65,N,13025.80,E*60
$GPVTG,222.7,T,,,000.0,N,000.1,K*29
$GPRMC,143413,A,3341.652,N,13025.801,E,000.0,222.7,030604,,*11
$GPZDA,143413,03,06,2004,,*4B
$PKODA,P,003.8,25,21,01,06,10,10,16,06,0030,M,000.0,N,222.7,038.4,2,1
$PKODG,1,1,31,-24,218,10,03,10,07,03,02,03,06,04
$PKODG,7,1,0,100

KENWOOD GPS-RECEIVER TGP−10

本体価格 \39,800
定格
電源電圧 DC13.8V
消費電流 140mA以下

16チャンネルGPSレシーバー (SONY GXB2000)

1 Vcc 5V
2 Reset
3 TxD0 Data Out
4 RxD0 Command Input
5 RxD1 D-GPS Data Input
6 Mode L=SONY H=NMEA0183
7 NC
8 +BU Backup (3V)
9 NC
10 GND GND